自救力アップ講座

  1. ホーム
  2. > 自救力アップ講座
猪熊隆之の山の観天望気講座
雲から山の天気を学ぼう(第45回)
雲から山の天気を学ぼう(第45回)

~冬型のときの北アルプス~ 今回は、冬型のときに見られる北アルプス付近の雲についてご紹介します。冬型の気圧配置… 続きを読む

Topics
【羽根田治の安全登山通信】冬山登山者へ
【羽根田治の安全登山通信】冬山登山者へ

*冬山シーズンを目前に控え、北アルプスや北海道の山などからはすでに雪の便りも届きはじめているが、気になるのが今… 続きを読む

日本の国立公園の山の魅力
日本の国立公園の山の魅力⑯「飯豊山」
日本の国立公園の山の魅力⑯「飯豊山」

磐梯朝日国立公園には、出羽三山、朝日連峰、飯豊連峰、吾妻連峰、磐梯山といった東北を代表する山々が多く含まれてい… 続きを読む

猪熊隆之の山の観天望気講座
雲から山の天気を学ぼう(第44回)
雲から山の天気を学ぼう(第44回)

~寒冷前線が接近するときの雲(東日本太平洋側の山岳)~ さて、今回は寒冷前線が日本海側から太平洋側へ通過すると… 続きを読む

猪熊隆之の山の観天望気講座
雲から山の天気を学ぼう(第43回)
雲から山の天気を学ぼう(第43回)

~日本海の雪雲の正体~ これからの季節、冬型の気圧配置と呼ばれる気圧配置の日が増えていきます。冬型になると、日… 続きを読む

猪熊隆之の山の観天望気講座
雲から山の天気を学ぼう(第42回)
雲から山の天気を学ぼう(第42回)

~自然の神秘 “雲海”~ これからの季節、盆地周辺の低山で見られることが多くなる雲海。文字通り、海原のように雲… 続きを読む

日本の国立公園の山の魅力
日本の国立公園の山の魅力⑮「赤石岳(あかいしだけ)」
日本の国立公園の山の魅力⑮「赤石岳(あかいしだけ)」

日本一広大な「社有地」 南アルプス国立公園は、甲斐駒・鳳凰山系、白峰山系、赤石山系の3つの山系で構成されている… 続きを読む

猪熊隆之の山の観天望気講座
落雷、極地豪雨を予想しよう(上級編)後編(第41回)
落雷、極地豪雨を予想しよう(上級編)後編(第41回)

前編に続き、穂高連峰の岳沢(だけさわ)で行われたガイド協会更新研修時の天候判断についてです。後編では雲などを見… 続きを読む

猪熊隆之の山の観天望気講座
落雷、極地豪雨を予想しよう(上級編)前編(第40回)
落雷、極地豪雨を予想しよう(上級編)前編(第40回)

38~39回で、丹沢で落雷事故があった日の雲の変化や天気図から、落雷や局地的な大雨を予想する方法を学びました。… 続きを読む

日本の国立公園の山の魅力
日本の国立公園の山の魅力⑭「三宝山」
日本の国立公園の山の魅力⑭「三宝山」

秩父多摩甲斐国立公園の山のあれこれ 秩父多摩甲斐国立公園は、奥秩父山塊を中心とした埼玉、東京、山梨、長野の一都… 続きを読む

羽根田治の安全登山通信
【羽根田治の安全登山通信】夏山の遭難対策を考える
【羽根田治の安全登山通信】夏山の遭難対策を考える

*例年の梅雨明けはだいたい7月下旬ごろ。本稿がアップされて間もなくすれば、夏山シーズン到来となる。 〝災害級の… 続きを読む

猪熊隆之の山の観天望気講座
落雷や強雨を予想しようpartⅡ(第39回)
落雷や強雨を予想しようpartⅡ(第39回)

~落雷から身を守るために~ partⅠに続き、落雷事故のあった2019年5月4日に丹沢へ登山すると想定して、登… 続きを読む

12345...>>
  • 入会お申込み
  • 講演会のお知らせ
  • ネットショップ エマグストレージ
  • メールマガジン受付
  • jRO事務センター便り
  • JROチャンネル
  • JRO×ココヘリ一括入会プラン
  • JRO×ココヘリ(jRO会員の方)
  • ヤマモリについて
  • 山と自然のネットワークコンパス Compass

田中陽希と学ぶ jROの山岳遭難対策制度