【NPO法人光探索協会】スイス航空救助隊Regaとの共同実験

  1. ホーム
  2. > お知らせ
  3. > 【NPO法人光探索協会】スイス航空救助隊Regaとの共同実験

NPO法人光探索協会からのお知らせ

スイス航空救助隊Rega(レガ)に下記の光探索システムの動画情報やグッツを提供して、共同実験を行います。Regaは1960年に「スイス人命救助協会」から分離独立した100%民間組織で、スイス全土をカバーする“航空機”専門の救助搬送組織です。

再帰性反射Tシャツやお守り可変QRコードバンダナにプリントされたQRコードは、遭難時にサーチライト搭載ドローンを用いた光探索システムで捜索が可能です。一般的に再帰性反射材は高速道路の標識にも使用されており、入射した光を逆方向に高精度に反射します。その反射強度は、周囲に比べて桁違いに強いので、高感度の望遠カメラと光強度分布をマッピングした光探索専用ソフトで探索することが可能です。下記にサンプル動画を示します。

https://www.youtube.com/watch?v=Jvq-7ee7G-Q

TシャツやバンダナにはNPO法人発行のオリジナル番号が付与されていますので、遭難時には上記光探索システムによって、登録されているQRコードが認識できます。個別識別ができれば、ただ単に捨てられている再帰性反射材などによるゴミ信号と区別ができて、捜索活動がスムーズに行われます。
また、本QRコードには登山情報などメッセージを随時書き込める機能があります。例えば、前泊した山小屋などにWi-Fiやスマホの接続環境があれば、「明日は〇時から〇〇山に〇〇ルートで登頂します。」などメッセージを自由に書き込むことができます。この登山情報はNPO法人のサーバーに蓄積され、遭難時には非常に有効な情報となります。

【再帰性反射Tシャツやお守りバンダナの特徴】

  1.  登録した情報(写真や連絡先、メッセージ)は何度でも書き換えが可能
  2.  自分のアピールや個人の宣伝にも活用可能
  3.  遭難時には光探索システムによって捜索可能

特にお守りバンダナはハンカチ替わりに持参してれば、いざという時に役立ちます。緊急の遭難時には、頭や腕に巻たり、動画に示したように空の見える場所に石などを包みこんで設置しておけば、発見される確率が高まります。小さな子供には、お守り替わりに持参させましょう!

日本山岳救助機構合同会社(jRO)と共同開発してきた本光探索システムの世界に向けての普及・発展にご協力をお願い申し上げます。

【ご購入先】
株式会社 丸仁 LIGHT FORCEホームページ
URL:https://lightforce.stores.jp/?category_id=60e7e07f59a26c3f7b7d2bf0
NPO法人 光探索協会
URL:https://saikiseiqrcode.wixsite.com/qrcode

【モニター募集】
株式会社丸仁から、再帰性反射可変QRコードTシャツのモニターを50名募集します。(申込締め切りは、2021年9月24日17時)
下記の丸仁ホームページに入り(左上のプレゼント企画をクリック)、またはその下のtwitterにて希望サイズと色を指定して応募してください。
再帰性反射可変QRコードTシャツを50名にプレゼント致します。

株式会社 丸仁 LIGHT FORCEホームページ
URL:https://lightforce.stores.jp/?category_id=60e7e07f59a26c3f7b7d2bf0

Twitter:https://twitter.com/LIGHTFORCESTORE/status/1434827782782021642

  • 入会お申込み
  • 講演会のお知らせ
  • ネットショップ エマグストレージ
  • メールマガジン受付
  • JROチャンネル
  • JRO×ココヘリ一括入会プラン
  • ヤマモリについて
  • 山と自然のネットワークコンパス Compass

田中陽希と学ぶ jROの山岳遭難対策制度