「第二回JMIA安心安全登山公開講座」のご案内

  1. ホーム
  2. > お知らせ
  3. > 「第二回JMIA安心安全登山公開講座」のご案内

日本登山インストラクターズ協会主催で「第二回JMIA安心安全登山公開講座」が開催されます。

講師は丹沢救助隊長の後藤真一氏です。

奮ってご参加ください。

机上講座

「安心安全登山のための地図読みと道迷い対策」

日 時 : 2018年12月14日(金)19:00~21:00

会 場 : 日本勤労者山岳連盟事務所
******〒162-0814 東京都新宿区新小川町5-24

参加費 : 無料、どなたでも参加いただけます。

実技講座

「地図読みと道迷い対策実技」

日 時 : 2019年1月20日(日)

コース : 丹沢大山・梅ノ木尾根

参加費 : 3,000円

参加資格: 登山保険加入者

お申込方法

コチラよりお申込ください。

お問い合わせ先

mgorilla@ma.ejnet.ne.jp (マウンティンゴリラ登山学校 安村 淳)

講師プロフィール

後藤 真一

1961年、小田原生まれ。10代後半より登山を始め、大学時代は山岳クラブの会長を務め、社会人では縦走、クライミング、沢登り、冬季登攀からパラグライダーまで、広くアウトドアスポーツを行い、パラグライダーコンペ・ジャパンカップにも参戦する。また、山岳会を2つ設立し、後進の指導育成にも努める。特に沢登りには力を尽くし、丹沢の主な沢は登り尽くし、利根川本谷など奥利根、谷川、上越、奥秩父などのおよそ800本の沢を登った沢登りのプロ中のプロ。現在は自立した登山者の育成と丹沢での遭難救助などに尽力している。マウントファーム登山学校主宰/秦野市遭難対策協議会登山者救助隊隊長。著書に「丹沢の谷200ルート」(山と溪谷社)がある。

 

 

 

主催/日本登山インストラクターズ協会 協賛/jRO 協力/GoALP

 

  • 入会お申込み
  • ヤマモリについて
  • 講演会のお知らせ
  • ネットショップ エマグストレージ
  • メールマガジン受付
  • jRO事務センター便り
  • JROチャンネル
  • JRO×ココヘリ
  • 山と自然のネットワークコンパス Compass

田中陽希と学ぶ jROの山岳遭難対策制度