「山岳捜索ドローン技術講習会」開催のお知らせ

  1. ホーム
  2. > 未分類
  3. > 「山岳捜索ドローン技術講習会」開催のお知らせ

 近年、無人飛行機「ドローン」の活用法は急速に進化しています。山の世界でも、ドローンを導入して山岳遭難者をいち早く発見しようという試みが芽生えています。公益社団法人東京都山岳連盟(都岳連)では日本山岳救助機構(jRO:ジロー)と協力してドローンによる山岳捜索技術の開発に取り組んできました。この成果を生かし「山岳捜索ドローン技術講習会」を開催いたします。全国の山岳関係者の方のご参加をお待ちいたしております。
ドローン初めての方歓迎!!講習修了者には講習修了証を発行いたします。

実施概要

期 日:平成29年5月20日(土)~21日(1泊2日)

主 催:公益社団法人東京都山岳連盟

開催場所:秋川溪谷体験研修センター 戸倉しろやまテラス

あああああ〒190-0173 東京都あきる野市戸倉325 TEL:042(595)1234

あああああ【アクセス】JR中央線・青梅(おうめ)線・五日市(いつかいち)線乗継
あああああああああああ武蔵五日市駅下車、バス 戸倉バス停

講習プログラム:”山岳遭難捜索に特化したドローン操作技術を学ぶ”(講習時間11時間)

日 付 時 間 講習種類 プログラム(予定)
5月20日(土) 12:00 チェックイン、自由昼食
13:00 机 上 オリエンテーション、ドローンと社会・法規制、あああああ機材・性能・構造・付属装置
15:30 実 技 ”まず飛ばしてみよう”
18:30 机 上 メンテナンス、山岳捜索での飛行・操縦、捜索理論
19:00 夕 食 夕食後懇親会
5月21日(日) 7:30 朝 食
8:30 机 上 オリエンテーション
8:40 実 技 飛行実習、バッテリー交換、故障箇所発見、修理あああああ墜落・回収等への対応
11:30 机 上 山岳捜索におけるドローンの可能性と限界、地形に対する対応、冬季(積雪期)の捜索、遭難の態様による対策、捜索者自身の安全
12:30 終 講 山岳遭難対策(山岳保険)、ドローン保険等 講習講評、技能認定(受講修了証交付)今後のドローン捜索のネットワーク形成について
13:30 チェックアウト

後 援:あきる野市、DJI JAPAN株式会社、公益社団法人日本山岳協会、株式会社山と溪谷社、
ああああ一般財団法人日本山岳スポーツ協会、一般社団法人日本山岳検定協会

協 力:株式会社スカイシーカー

協 賛:日本山岳救助機構合同会社(jRO:ジロー)

対象者:30名
ああああ岳連関係団体、遭難捜索従事者(官公機関および、各地の遭難対策協議会救助隊所属の方)等
ああああ参加資格・登山経験者(必須)。なお、ドローン操縦初めての方歓迎です。

受講料:一人 2.5万円
ああああ(都岳連加盟団体所属者・jRO会員・日山協加盟団体所属者・遭難対策競技会所属者・
ああああ官公署勤務者の方は2万円)
ああああ別途、戸倉しろやまテラス宿泊費一泊2食7,000円+昼食費が必要です。

受講お申込方法

定員に達しましたので締め切りました。

(下記の順序)

  1. 都岳連HP または コチラ からお申込みください。
    (または、チラシ裏面の申込欄に必要事項をご記入のうえ郵送かFAX)
  2. 申込先着順に事務局からメール発信、メールにて受講料金額・お振り込み先をお知らせ
    (FAX・郵送でお申込の方は郵送)
  3. 受講者は受講料を銀行振込(申込みメール受信後1週間以内)
  4. 受講料振込み確認後、事務局より受講案内(兼受講票)を郵送

 

<お申込先>

日本山岳救助機構(jRO)ドローン事務局

〒160-0022 東京都新宿区1-20-14 サンモール第8マンション203号
TEL. 03-6273-1633   FAX. 03-6273-2501
Mail main.jro@helen.ocn.ne.jp
URL www.sangakujro.com

 

講習会案内チラシ

 

 

 

 

 

(クリックするとpdfファイルが開きます。)

 

  • 入会お申込み
  • ヤマモリについて
  • 講演会のお知らせ
  • ネットショップ エマグストレージ
  • メールマガジン受付
  • jRO事務センター便り
  • JROチャンネル
  • 山と自然のネットワークコンパス Compass